国内ドラマ

奥様は取り扱い注意の無料動画を1話から最終話までフル視聴できる方法

奥様は取り扱い注意

2020年6月に映画化が決定した記念として再放送される「奥様は取り扱い注意 」。

このドラマは2018年に放送されていたもので、過去の放送を視聴されていない方は多いのではないでしょうか?

今回再放送されるのは特別編となっていますが、2018年に放送された内容となっています。

この記事では、ドラマ「奥様は取り扱い注意 」を見逃してしまった人のために、無料動画を視聴できるサービスを紹介したいと思います。

奥様は取り扱い注意

Huluで全話見放題がおすすめ

Hulu

2週間以内に解約すれば全話無料で見放題です♪

奥様は取り扱い注意を無料視聴する方法

奥様は取り扱い注意を無料で視聴できる方法を紹介します。

それは「動画配信サービス(VOD)」を利用することです。

動画配信サービスとはU-NEXTやHuluといったアプリで映像を楽しむもので、視聴できる端末は多岐にわたります。

VODを視聴できる端末
  • スマホ
  • タブレット
  • アプリ対応TV
  • PC

基本的には映像端末のほとんどで楽しむことができます。

疑う女性
疑う女性
VODはどれくらいの種類があるの?

VODは沢山の種類がありますが、私がおすすめするメジャーなVODを紹介します。

VODの種類
  • U-NEXT
  • Hulu
  • ABEMA
  • Paravi
  • FOD

ドラマを視聴するのであれば、紹介した5つのサービスが安全かつコンテンツも豊富です。

それでは、「奥様は取り扱い注意」を視聴できるおすすめのサービスを紹介します。

奥様は取り扱い注意を無料視聴できる動画配信サービス

奥様は取り扱い注意を配信しているサービスはHuluのみとなっています。

以下にHuluの詳しい詳細を紹介していきます。

奥様は取り扱い注意の無料視聴はHulu

Huluは60,000本以上もの動画配信をおこなっており、月額料は1,026円(税込み)となっています。

初回登録時は無料トライアルが2週間付与されているので、「まずはちょっと試してみようかな」と考えている人も十分に検討する時間があります。

私は当初無料トライアルで退会する予定でしたが、なんだかんだで3ヶ月間使用しています♪

ただ、、、

この無料トライアルもいつまで続いているかわかりません。

不況のあおりを受けて、急に無料期間がなくなってしまうことも。。。

なので、逃げ恥を無料で視聴したければ今すぐ登録しておくべきです!

\2週間無料/
Hulu >

無料視聴サービスHuluはどんなところがお得?

Huluの基本情報
月額料金1,026円(税込み)
作品数約60,000本以上
同時視聴数
視聴できる端末スマホ/タブレット/TV/PC
無料期間初回2週間無料
ビデオ見放題
ダウンロード機能

月額料金がちょっと高いと感じますが、実質には大変お得なんです。

Hulu4つのポイント
  1. 人気映画・ドラマ・アニメ等60,000本以上!!
    国内・海外ドラマやアニメ、バラエティ、映画等、
    最新の作品から懐かしの名作まで 60,000本以上の作品が満載です!
  2. マルチデバイス対応で いつでも・どこでも、視聴できる!
    PC、テレビ、スマートフォン、タブレットなど、様々なデバイスに対応!
    テレビで見始めた動画のつづきをスマートフォンで楽しめます!
  3. まるで映画館!驚きの高画質!
    インターネット接続環境に合わせて配信画質を調整しているため、
    お家でも、外出先でも、 迫力の映像が楽しめます!
  4. 無料お試し期間が終わっても、お手頃に全て見放題!
    無料お試し期間が終わっても、全てのコンテンツが、月額1,026円(税込)で見放題!
    月に何本もレンタルする方は Huluがおトクかも!?
    もちろん、いつでも無料で解約できるので、安心してご利用いただけます。

 

吹き出しの内容 まだ良いポイントがあります!

Huluは追加課金が一切ないというのが特徴です。他の動画配信サービスだと、 「基本月額制で、新作などの特別なコンテンツを見たければ追加課金」 というところが多いですが、Huluはそういった追加課金は一切ありません。

なので、再放送や放送中のドラマは「見放題」なのでご安心を!

解約もボタン1つでできるので簡単ですよ♪ [/chat]

\奥様は取り扱い注意/

Huluで全話見放題がおすすめ

Hulu

2週間以内に解約すれば全話無料で見放題です♪

海外サイトなどにアップされた動画はリスクが高い

海外サイトなどにも国内のドラマがアップされていることがありますが、基本的に違法です。

またそういったサイトを閲覧することで、ウイルスに感染するリスクも高まります。

変なバナー広告がでてきたり、架空請求が来たら嫌ですよね!

そういったトラブルの元になるようなことは、今すぐやめたほうがいいです。

安心安全の動画配信サービス『Hulu』であれば、そういったリスクにさらされることはありませんよ♪

日テレドラマリスクを避けるためにも、公式の動画配信サービスを利用しましょう!

奥様は取り扱い注意はTverやGYAOで見れる?

残念ながら視聴することはできません。

というのも、TverやGYAOで視聴できるドラマは今放送されている最新のものしか視聴することができません。

それに様々なデメリットもあります。

  • CMが長い
  • 画質が悪い
  • 音が途切れる
  • 画面が止まる
  • ロード時間長い

実際に視聴してみるとわかると思いますが、かなりストレスが溜まってしまいます。

過去の再放送ドラマはほとんど視聴できません。いつでも好きな時に視聴できないのがデメリットですね。

一方、Huluはサクサク動くので、ストレスを全く感じずに最後まで視聴することができます!

奥様は取り扱い注意のあらすじ

奥様は取り扱い注意の2018年に放送された1~9話のあらすじを紹介します。

ネタバレ含む内容となっていますので、まだ視聴していない方は注意してくださいね!

奥様は取り扱い注意の第1話

伊佐山菜美(綾瀬はるか)は、閑静な高級住宅街に暮らす専業主婦。合コンでひとめ惚れしたIT企業経営者・勇輝(西島秀俊)と穏やかな新婚生活を送っている。目下の悩みは、センスがなさすぎて料理がまったく上達せず、夫が自宅で夕食を食べてくれないこと。

実は、夫にも秘密にしている”ワケありの過去”がある菜美。波瀾万丈の過去を捨て、命がけであたたかい家庭を手に入れたのだが、新婚生活が半年経過する頃には、普通の主婦の普通の家庭生活が物足りなくなってしまい…。そんなある日、菜美は隣人の主婦・優里(広末涼子)と京子(本田翼)に誘われて料理教室に通うことに。人生の知識豊富なお姉さん的存在の優里と、好奇心旺盛で人懐っこい妹的存在の京子。料理の味付けの仕方から、夫をその気にさせるムードの作り方など、今まで縁のなかった“主婦の知恵”について2人からアドバイスを受ける中で菜美は、生まれて初めての女友だちとの友情を育んでいく。

そんな中、同じ料理教室に通う知花(倉科カナ)が夫からDVを受けていることを直感した菜美は、優里と京子に相談。DVを受けている事実をひた隠しにしようとする知花の本音を聞き出すために、3人はまずは知花の“親友”になることを決意する。他愛もない会話を交わす中で少しずつ菜美たちに心を開き始めた知花は、夫の喬史に支配され続けている生活について告白。菜美たちは、知花を救うために喬史に直接話をしようとするのだが、結局知花は喬史と暮らす道を選んでしまう。

知花の人生に“ただの主婦”がこれ以上介入することはできないのか…悩みながら知花のSOSを待ちわびる菜美。一方、菜美との出会いによって勇気づけられた知花は喬史に離婚を申し出るが、逆上した喬史から包丁で刺されてしまう!!喬史が事件を闇に葬ろうとしていることを知った菜美は、過去培ったスキルを駆使して彼と対決。菜美のお陰で夫の支配から解き放たれた知花は、新たな人生を歩みだすのだった。

奥様は取り扱い注意の第2話

ワケありの過去を捨て、普通の主婦として暮らし始めた伊佐山菜美(綾瀬はるか)。夫との関係がイマイチうまくいかない…という同じ悩みを持つ主婦仲間の優里(広末涼子)と京子(本田翼)と一緒に、町のカルチャースクールに通いながら女子力を磨く日々だ。

艶っぽく着物を着こなして夫を迎えたら夫もその気になるのでは…という下心から、最近3人が通い始めたのが「着付け教室」。そこでも抜群の女子力のなさを発揮してしまった菜美は、色香漂う受講生・夏希(高岡早紀)から着付けの仕方から女性らしい所作まで「いろいろと」教えてもらうことになる。

その夜。早速夏希の教えを実践しようとするが、旦那の勇輝(西島秀俊)には響かず、菜美はアッサリ撃沈。優里と京子も、夏希から教わったテクニックを披露するには至らなかったらしい。一方、夏希の前には、彼女のある過去を知る的場が現れ…。

数日後、夏希が元有名AV女優だった過去が何者かによって町中に暴露された。事実を知った菜美たちは、改めて夏希の自宅を訪れ事情を聴くことに。

夫の貞之に自らの過去を打ち明けることができなかったという夏希の思いを知り、ひとまずは嵐が過ぎるのを待つことに決めた菜美。しかし、自宅にされた落書きで夏希の過去を知った貞之は家を出ていき、町内会でも大問題になってしまう。一方的に夏希を町から追い出そうとする人たちに反発した菜美は、自分たちの手で問題を解決しようと決意。勇輝の協力と菜美の暗躍のお陰で犯人は捕まるが、的場につながる証拠はなく…。

その後、的場が再び夏希を脅迫。夏希から相談を受けた菜美は、相手の希望通りの金額を支払うよう指示する。その金を糸口に菜美は鮮やかな手腕で的場のアジトを突き止め、事件は無事解決。そして貞之は夏希の元に戻り、夏希は穏やかな日常を取り戻すのだった。

 

奥様は取り扱い注意の第3話

ある日、カツアゲの現場を通りかかった菜美(綾瀬はるか)は、いつものようにコッソリ事件を解決。しかし、居合わせた主婦・理沙(小野ゆり子)にその様子を動画で撮影されてしまう。菜美がタダ者でないことを確信した理沙は数日後、動画を手に菜美の前に現れ幼稚園のママ友からいじめを受けていることを告白。元女子プロレスラーのボスママ・貴子(青木さやか)に立ち向かう“強さ”を手に入れるために、ケンカの作法を教わりたいと菜美に頼み込む。

働きに出たいという願いを夫から瞬殺されてしまった優里(広末涼子)。毎日帰りが遅い夫への不信感と、姑の嫌味にキレそうになる京子(本田翼)。2人が不満を募らせる中、菜美は貴子が仕切っている公園の偵察へ。貴子のやり方に反感を抱き、勇輝(西島秀俊)からも「力になってあげたら」と助言を受けた菜美は、“ケンカをしないこと”を条件に理沙とトレーニングを開始することになった。

菜美のスパルタな指導によって、少しずつ体と心の強さと柔軟さを手に入れていく理沙。「ストレス発散にピッタリ!」とトレーニングに参加することになった優里と京子のお陰で賑やかさを増した“レッスン”には、いつしか貴子の取り巻きたちも加わり始め、貴子は孤独感を増していく。

夫も取り巻きも自分の元を去っていったことで精神的に追い詰められていく貴子。そんな中、理沙が何者かに突き飛ばされる事件が発生。貴子の仕業だと直感した菜美は、彼女が誰にも言えない悩みを抱えていることを見抜き…。

菜美から自分の弱さを認めることで本当に強くなれる、と言われた貴子は理沙に謝罪。それは新しい友情が生まれた瞬間だった。

奥様は取り扱い注意の第4話

近所の豪邸に住む主婦・美佐子(星野真里)が開いている「読書会」に参加することになった菜美(綾瀬はるか)と優里(広末涼子)、京子(本田翼)。美佐子の息子・悠斗の可愛らしさと聡明さに刺激を受けた菜美は、子どもが欲しいと勇輝(西島秀俊)に言おうとするが、はぐらかされてしまう。

数日後。悠斗が誘拐される事件が発生!犯人は翌日までに1億円支払うよう要求し、警察に通報したら息子を殺すと脅迫してきた。「読書会」のために美佐子の家を訪れ、事情を聞いた菜美は、自分たちだけの手で事件を解決しようとする美佐子の夫・光雄(古屋隆太)の頑なさに違和感を抱

光雄が金策に奔走する中、悠斗の家庭教師・真純(佐野ひなこ)が美佐子の家に現れた。その直後、犯人から身代金の受け渡しに真純を指定するメールが届く。その文面にもおかしなものを感じた菜美は、美佐子の家に泊まり込むことに。

翌朝。かき集めた7000万円で手を打ってくれるよう、犯人との交渉に挑む光雄。しかし、悠斗を誘拐した大学生・秀人(柾木玲弥)が悠斗に顔を見られてしまい…

秀人は今後の対応について、“真犯人”に連絡せざるを得なくなる。

同じ頃、菜美は“真犯人”が真純だと確信。誘拐の原因となったのは光雄と真純の不倫関係だと推測する。そして真純の様子から悠斗に危険が迫っていることを察知した菜美は、かつての仕事仲間で天才ハッカーの小雪の元へ!!

小雪の協力で秀人たちの居場所を割り出した菜美は、一瞬にして彼らを片付け、他人のフリをして警察に連絡。誰にも正体を知られることなく事件を解決した!!

 

奥様は取り扱い注意の第5話

菜美(綾瀬はるか)は、優里(広末涼子)と京子(本田翼)と一緒に、太極拳を習うことに。言い出しっぺの優里の様子がいつもと違うように見えるのを、菜美と京子は心配していた。

数日後の日曜日。菜美は自分との約束はそっちのけで、休日をのんびり過ごしたいオーラを隠そうともしない勇輝(西島秀俊)に少々キレ気味。姑の嫌味に耐えかねた京子は、渉(中尾明慶)に本気の子作りを提案するがまんまと逃げられてしまう。そして仕事に出たいという願いも聞いてもらえず、休日なのに家事にも育児にも協力する気のない啓輔(石黒賢)の何気ない一言で溜まりに溜まった不満を爆発させた優里は、遂に家出を決意!優里に誘われた菜美と京子も、夕食の支度を放り出して家を飛び出してしまう!!

妻の家出に気付いた勇輝と渉、啓輔が対策を話し合う一方、優里に連れられてクラブに向かった菜美たち。優里と京子は久々の自由を楽しんでいたが、そんな2人を怪しい男たちが狙っていた。男たちの存在にいち早く気付く菜美。しかし菜美が目を離した隙に、酔いつぶれた京子がVIPルームに連れ去られてしまう!!

菜美は、京子を襲おうとしていた男たちを一瞬で蹴散らし、京子を救出。男の甘い言葉に一瞬心を揺らしそうになった優里も、結局、菜美と京子と共に家に帰ることになる。そして翌朝。優里は、菜美たちに乳がんの可能性があることを告白。優里が家出した本当の理由を知った菜美たちは、一緒に病院に行って結果を聞くことに。組織検査の結果は良性。大喜びの3人だったが、優里に新たな暗い影が忍び寄っていた…!!

奥様は取り扱い注意の第6話

菜美(綾瀬はるか)と優里(広末涼子)は、抜群の生け花のセンスを持つ姑を見返したいという京子(本田翼)に付き合って、フラワーアレンジメント教室に通い始めた。花を相手に京子が悪戦苦闘する一方、不器用ながら女性らしいセンスを発揮し始める菜美。そんな中、教室で知り合った冴月(酒井美紀)から菜美は町の広報誌の取材を申し込まれる。

取材当日、菜美は約束の時間通りに冴月の家へ。するとそこに、冴月の友達・靖子(芦名星)と千尋(原田佳奈)がやってきた。帰宅が遅れると冴月から連絡を受けた2人に言われるままに菜美が冴月の家に足を踏み入れると…なんとリビングに冴月の夫・達郎の死体が!!現場の状況から、菜美は何者かが達郎を計画的に殺害し、自分をアリバイ作りに利用したと直感する。

翌日から“第一発見者=容疑者の一人”として捜査に協力することになった菜美は、勇輝(西島秀俊)と共に警察へ。当初、事件は開業医の達郎の資産を狙った強盗殺人かと思われていたが、冴月に愛人がいた可能性が発覚し、マスコミは事件を痴情のもつれによる殺人だと報道。菜美は冴月以外に殺人犯がいると確信し、冴月のアリバイも成立したのだが、ウワサがウワサを呼んで街には殺伐とした雰囲気が漂い始めた…。

大好きな街がこれ以上騒がしくなるのは我慢できない!!持ち前の観察力で“真犯人”の目星を付けた菜美は、自らの手で事件を解決するため行動を開始。

千尋の自宅から彼女が凶器を運ぶときに使ったフラワーバッグを盗み出し、冴月と靖子、千尋と対峙するのだが…。菜美から殺人の動機を問われた靖子と千尋は、達郎に深く傷つけられた過去を告白。夫の許され難い過去を知った冴月が、彼女たちの“復讐”に協力したのだ。菜美は自首をすすめるが結局、事件は迷宮入り。

菜美は彼女たちの哀しみを胸に秘め、“平穏な日常”に戻っていくことになった…。

奥様は取り扱い注意の第7話

ある日、菜美(綾瀬はるか)と優里(広末涼子)、京子(本田翼)は、主婦仲間の友恵(霧島れいか)から人を探してほしいと頼まれた。3人が探偵のような仕事をしているというウワサを聞きつけたのだという。余命半年を宣告された友恵の望みは、死ぬ前に大学時代の恋人にひと目会うこと。「妻」ではなく「女」としての自分を取り戻したい、そんな友恵の思いに共感した優里と京子に背中を押され、菜美はかつての仕事仲間・小雪(西尾まり)に調査を依頼することに。

そんな中、京子の夫・渉(中尾明慶)が浮気をしている可能性が浮上!渉と正面から話し合うのも怖いけれど、このままの状態も耐えられない…。京子は悩むが、結局、見て見ぬフリをしてしまう。一方、啓輔(石黒賢)の態度に耐えかねた優里は、ママ友に誘われた合コンに行くことを決意。罪悪感にさいなまれながら、合コンの店へ向かうのだが…!?

同じ頃、勇輝(西島秀俊)の出張中に束の間の一人暮らしを楽しんでいた菜美の元に、友恵の元恋人・幸平(渋川清彦)の居場所が判明したという連絡が入った。幸平が前科持ちだと知った菜美は、まずは一人で幸平と会うことに。夢を追い求めた結果成功とは程遠い場所に来てしまった自分を自嘲気味に話す幸平だったが、菜美から友恵が余命いくばくもないと知らされ…。

幸平が置かれた状況を知りながらも彼との再会を願っていた友恵の思いに触れた菜美は、怪しげな男たちに連れ去られそうになっていた幸平を救い出し、友恵の元へ。幸平と再会した友恵は、夫との生活を捨てて幸平と共に生きていくことを決意する。そんな友恵の選択に心を動かされながらも、菜美は自分の過去を隠し続け、優里は合コンで出会った相手に心惹かれつつある思いに蓋をし、京子は浮気に気付かないフリをしながら…夫との生活を守るために苦悩する3人。しかし菜美は、出張から帰ってきた勇輝が「ウソ」をついていることを直感する!!

奥様は取り扱い注意の第8話

ある日曜日、近所に住む妙子が主催するホームパーティに出席することになった菜美(綾瀬はるか)と優里(広末涼子)、京子(本田翼)。妙子の夫は1年前に収賄疑惑で世間を騒がせた大物政治家で、夫のイメージ回復のために時折パーティが開かれるのだという。渋々出かけていったものの料理も場の雰囲気も楽しむことができず、早々に撤退を決める3人。菜美は、会場で目にした主婦・藍子(笛木優子)の不審な行動を気にかけつつ、妙子の家を後にした。

数日後、菜美の家の近所で立て続けに空き巣事件が発生。留守中の妻を心配する気もない啓輔(石黒賢)に失望した優里は、合コンで出会った安西(小関裕太)に誘われるままに彼とお茶に行くことに。京子もそんな状況なのに敢えて自分と距離を置こうとする不倫夫=渉(中尾明慶)へのいら立ちを隠せない。一方、勇輝(西島秀俊)の言動からそこはかとない“嘘”を感じた菜美は彼を尾行するが、何もつかむことができない。

そんな中、菜美の家に空き巣が入り、偶然居合わせた勇輝が犯人に殴られて負傷。空き巣の犯人が金目のものを奪っていない点と、妙子のホームパーティに出席していた家ばかりが狙われていることに気付いた菜美は、夫を傷つけた“真犯人”への復讐を決意し、藍子の元へ。

菜美から問い詰められた藍子は、妙子の寝室に興味本位で盗聴器を仕掛けたこと、そのお陰で収賄事件の「証拠」を握ってしまったことを打ち明ける。盗聴器の存在に気付いた広大に雇われた何者かが、盗聴器の受信機を探すために近所に空き巣に入っていたのだ。

事件の真相を知った菜美は、妙子に情報を提供するフリをして空き巣の犯人をおびき出し、「連続空き巣事件」は無事解決。しかし、藍子から預かった贈収賄の「証拠」となる音声データをどうするべきか悩み…。

勇輝から自分の「正しさ」に惹かれて結婚したと言われた菜美は、音声データの公開を決意。一方、優里は安西と距離を縮め、京子は渉に不倫疑惑を問いただすことを決めるが…。その決断が菜美たちの人生を大きく揺るがすことになる!!

奥様は取り扱い注意の第9話

菜美(綾瀬はるか)の住む街で、一人の主婦が自ら命を絶った。横溝(玉山鉄二)に弱みを握られ主婦売春を続ける日々に、耐えられなくなったのだ。菜美は不吉な予感を抱くがその正体を掴むことはできず、真相は表沙汰にならないまま闇に葬られてしまう。

そんな中、勇輝(西島秀俊)の突然の海外赴任の話に彼への疑惑を深めた菜美は、小雪(西尾まり)に調査を依頼。啓輔(石黒賢)との結婚生活に限界を感じた優里(広末涼子)は、安西(小関裕太)に安らぎを求めるようになっていく。一方、渉(中尾明慶)の不倫疑惑と正面から向き合う決意をした京子(本田翼)は渉を尾行するが、同僚の女子とホテルに入っていく場面を目撃してしまい…!!

勇輝の指示に従い、菜美に偽の情報を伝える小雪。そんな小雪の言葉を受けて菜美は勇輝の海外赴任への同行を決めるが、菜美も勇輝も互いへの猜疑心と罪悪感でがんじがらめになっていく。そして、夫への愛を再確認した京子と、彼女の言葉に心を動かされた優里はそれぞれ夫婦の関係をやり直そうとするのだが、彼女たちが思いもしない方向へと事態は発展していき…!?

勢いで安西と一線を越えてしまい、横溝の仕掛けた罠にはまってしまった優里。思いがけない良枝(銀粉蝶)のひと言から渉が家を出ていき、呆然自失状態の京子にも横溝の魔の手は忍び寄り…!!

そして勇輝と共に「理想の夫婦」を目指すことを決めた菜美は、起死回生の一手を打つのだが!?

 

奥様は取り扱い注意2のキャストとスタッフ

奥様は取り扱い注意の相関図

奥様は取り扱い注意のキャスト

出演者
伊佐山 菜美綾瀬はるか
大原 優里広末涼子
佐藤 京子本田翼
佐藤 渉中尾明慶
佐藤 良枝銀粉蝶
大原 啓輔石黒賢
伊佐山 有輝西島秀俊

引用元:日本テレビ

奥様は取り扱い注意のスタッフ

原案/脚本金城 一紀
音楽得田 真裕
演出猪股 隆一
プロデューサー枝見 洋子/松本明子
チーフプロデューサー福士 睦
制作協力AXON
製作著作日本テレビ

引用元:日本テレビ

 

奥様は取り扱い注意のみんなの評判

奥様は取り扱い注意の感想を紹介していきます。

良い感想も悪い感想も記載していますので、視聴前の参考にしてください。

ただし、ネタバレ要素もあるので注意してくださいね。

口コミ1

このドラマが本当に続きを映画館で、ということで諸々を残したままで最終回になるのだとしたら最終回は高評価ましてや満点評価は絶対におかしいと思う。それまで満点をつけてた人もね。私は今回も面白かったからこの評価だけど、最終回に中途半端に終わったら★イチにしますよ。優里や他の騙されちゃった主婦はキレイだし、自分もその自覚あってオンナに見られたい願望あるから、そういう主婦は危険だと思った。私なんざ同じ年頃でもイケテナイ主婦の自覚あるから、あんなかわいくてかっこいい男の子が近付いてきただけで“騙される!”と身構えちゃうもんね。いいんだ、せいぜいイケメンの若い子のいるレジに並び直すぐらいで。世の中のイケてる美人主婦の皆さんはお気をつけくださいね〜西島秀俊さんの活躍がもっと見たかった。もう4話〜5話ぐらいから片鱗を見せてこの連ドラ内でキッチリ収めてほしかった。BORDERの脚本家ということで、やっつけ仕事でないなら何かあるとは思ったけど、それが映画興行を踏まえたものだったとは残念です。これを良しとしたら、もう今後のドラマはずっとこういうので視聴者を踊らしてお金を設けるやり方になってしまいそうで怖いです。私たち視聴者もそういうのに騙されないようにカモにならないようにしなくちゃと思いました。今回は見たあとでそんなこと考えてしまう悲しさがありました。心から楽しめるかな、最終回

口コミ2

最近とみにアクションづいて、実は運動神経バツグンの女優だと認識された綾瀬はるかの、いわば“色物”ドラマですね。最後のアクションを見せるために、プロットのすべてが作られている。水戸黄門みたいなマンガだと思って見れば、アクションシーンはそれなりに楽しめます。ただそのために、物語にかなり無理をさせている。
DVに苦しむ奥さんに打ち明けられたら、まずは警察か保護施設に連れて行くのが当然な。にそれもやらず、女三人で手をこまねき、旦那のところに談判に乗り込んだはいいけど気圧されて、奥さんを置いて帰ってくる(悪くすれば他人に告げ口したと殺されるかもしれないのに)など、非常識極まりないことを平気でやる。旦那の暴力のふるい方も尋常でなく、あげくの果てに包丁ぶすりしながら捕まりもしない。(実際これには批判が続出した模様)それもこれも、最悪の事態を招かせて、最後の最後に我慢できなくなった綾瀬はるかにぶっ飛びのアクションをやらせるため。こういうことを毎回続けていたら、単に“綾瀬はるかプレゼンツのアクション”で釣った低俗なドラマとみなされる恐れがある。話自体がものすごく荒唐無稽なので、いっそイっちゃった軽快なコメディにして、最後のアクションでスカッとジャパンさせるためのドラマと割り切って作っていればまだいいのだけど、なんだか変にシリアスなところもあり、人間の深いところをつつきたいような気配もあり、トーンが中途半端なのが難点。シリアスにするなら、最終アクションに至るまでのプロセスをもっと自然にするべき。綾瀬、広末、本田の組み合わせも悪くないけど、使い方がもったいなくなりそうな予感も。

口コミ3

金城さんだから、主婦×アクション としたのでしょうか。
旦那役は一時長谷川博己さんと出てたと思うので、ハセヒロさんでも観たかったな…。同じ八重の桜共演者でも兄と夫婦役になってしまうとは。
包丁で刺して犯罪にならないなんてありえない。でも金城さんは、警察が捕まえてめでたしめでたしにしない傾向があるので、元スパイの奥様の制裁でしめたかったのでしょう。毎回このパターンだと飽きるかもですが。
うーん、家に居れば観る感じかな。

口コミ4

アクションについては初回から同程度。アイドルの口パク歌唱と同列に見ていたので想定内。むしろ身体の線が綺麗なので画として楽しめました。内容はこのレビュー上で他の方が「男性側の安易に繰り返し行った浮気は平手打ち一回程度で済まされ、女性は長期間の虐げられたゆえの一回の過ちでボッコボコにされるを並列に表現の違和感」と書かれてたことにはっとさせられました。たしかにそうでしたね。ただ、私にはそれが男尊女卑の価値観からだとは思いません。このドラマは終始、主婦目線なんですよ。夫とズレが生じたとき、を3様に描いているだけ。〇夫が愛してくれなくなった。素直に辛いと伝える。夫が戻ってくれさえすればやり直せる。〇夫が愛してくれなくなった。いっそ自分も、と思ったがそれは間違いだった。過ちを悔いながらもっと夫を大事にしよう。〇夫の愛は自分の真の姿に向けられていないのではないか。本音をさらし、体当たりしよう。つまり、このドラマでは不貞に対しての正義は語られていない。ひたすら、夫と心を通わせたいと語ってるんです。「夫?どうでもいい、ATMだし~」というのが現実社会だとして、このドラマはなんでも話せる主婦仲間と向き合いたい夫がいる日々が幸せというファンタジーを描いたのだと受け取りました。西島さん。良かったです。今どっちモード?のが。これまでの取ってつけたような良き夫の姿を払ってもなお、ちゃんと妻を愛しているあたりのさじ加減とか。銃声は異質であり要らなかった。というか、ドラマを見ていた視聴者の気持ちに沿うものでは無かった。逆に玄関を開けたとたんバトルが始まり、追いつ追われつで寝室、カメラが追う目の前でドアが閉まってしまう、が良かったです。

口コミ5

綾瀬さんのアクションを堪能しました。私はそれに尽きますね。ドラマとしても、アクションは見せ場なんだと、わかりやすい作りになっていましたので、エンターテイメントとして最後まで楽しめました。オープニングとアクションシーンで流れるサントラもよかったです。主題歌なんちゅうものがなかったことに気付いたのも、ホント最近でした。今でもアクションなら海外モノと思っていますが、女優としての地位をある程度確かにしていた綾瀬さんの新境地に、素直に拍手を送りたいです。「精霊の守り人」で骨太のバルサを可憐に、でも違和感なく魅せてくれた女優さんですので、綾瀬さんファンには今さらなんでしょうけど。BORDERのラストが衝撃的すぎて、金城作品は身構えてしまうのですが、今回はそれなりに納得です。銃声が聞こえたとはいえ、あれでナミが死んだとは思えませんし。たぶん任務を外れて綾瀬さんを待った西島さんと再開できたことを喜んだ綾瀬さん。この二人に道ならぬ純愛(?)を感じさせるラストで、十分ハッピーエンドだと思いました。続きは要らないかな。玉鉄には悪いけど

奥様は取り扱い注意の無料動画視聴方法まとめ

奥様は取り扱い注意を無料視聴できる動画配信サービスの紹介をしてきました。

奥様は取り扱い注意は2017年放送されていたので、今回の放送で満足できなかった人も、Huluで全話視聴することができます。

2週間の無料トライアル期間を利用して、是非「奥様は取り扱い注意」を視聴してみてください♪

奥様は取り扱い注意をHuluで視聴する

\見たい番組の全てがここに/
\見たい番組の全てがここに/